正直者がバカを見る

正直者がバカを見る

広告




タイトル/コトバンク:→より

悪賢い者がずるく立ち回って得をするのに反し、正直な者はかえってひどい目にあう。世の中が乱れて、正しい事がなかなか通らないことをいう。正直者が損をする。



ほんとこれ!と常々思って何十年経っているだろうか。
ある程度年取れば自分の人生もうちょいマシになるかもと想像していたが、人生はそうそう変われないものなんでしょうね。


自分の意識がない時に投稿したんじゃないかと思った発言小町トピック。
「世の中は理不尽で正直者はバカをみる」
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0702/249047.htm


ほんとこれ!と常々思って何十年経っているだろうか。
事あるごとに自分は貧乏くじを引いていて、評価されるどころか他の人間(特に職場の人間)とは明らかな待遇・優遇・処遇の差をつけられていることを実感している。

自分が頑張れば頑張るほど報われない。結果を出していてもさらにその上のレベルを求められる。
どこにいてもどう頑張っても仕事をせず上に媚びを売っている人や要領の良い人にはかなわないです。

どの職場でもそうなのだろうか。少なくとも自分が働いてきた思い出す限りの会社はみんなそうだった。
雇われの身である限り我慢するしかなくどうにもならないんだろう。

だからと言って上記人間と同じような人間には成り下がり?成り上がり?たくないです。
※ここでどうにか自分のプライドを保っているようなもの

このプライドがジレンマとなりストレスとなっています。

プライドなんて持たなければ、ジレンマも感じなくなるのか。
そんなことできるのだろうか。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
一手間かけてクリック&タップして下さっている方に大変感謝しています、ありがとうございます。
更新の励みになっています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま ささやかな暮らし おひとりさまの各カテゴリに参加しています。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄/貧乏日記の各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■