意識高い系クズ

意識高い系クズ

広告




タイトル/+真面目系クズ のになのに編


今まで働いてきて【意識高い系】と言われたことが何度かあります。
【意識が高い】ではなく意識高い【系】がどうも引っかかる。

早速検索。
【意識高い系(笑)】と(笑)が付け加えられていることを知る。
(笑)に良い印象はなく嫌な予感がし、その予感は当たっていました。

まずグーグルで【意識高い系】に続く候補の言葉に【うざい】【痛い】とあることから、人から疎ましく思われる人に使われるんだろう。


この言葉を浸透させた1人であろう常見陽平さんが言う意識高い系の特徴。

1)自分のプロフィールをやたらと「盛る」やつ。芸能人でもないのに、かっこよすぎるプロフィール写真、聞いてもいないのに「座右の銘」、「ビジョン」などを書いたりもする
2)名言(実は著名人の受け売り)を吐きまくる
3)「フルコミット」「イノベーション」など、やたらと横文字を使う
4)人脈作りに熱心。名刺を交換した、Facebookで繋がったレベルで「仲良し」「マブダチ」などと言う
5)勉強会、異業種交流会をやたらと開く
6)ビジネス書を読みまくって、中途半端にそのまねをしまくる。
7)ちょっとかかわっただけなのに、自分がすべてやったかのように言う(アレ俺詐欺


引用元:東洋経済オンライン
職場にはびこる「意識高い系」という名の病:https://toyokeizai.net/articles/-/62806


自覚があるか当てはめてみる。
1)自分のプロフィール:○/誰でも良く見えるであろうシルエット画を使い、ビジョンを書いている→自己紹介
2)名言:△/自分の言葉としてではなく、誰々の言葉と紹介してブログで吐きまくっている
3)横文字:×/「フルコミット」「イノベーション」、それぞれの意味を知らない
4)人脈作り:×/人脈作りに熱心であれば今のような人生は送っていないだろう
5)勉強会、異業種交流会:△/開く方ではなく参加したい方
6)ビジネス書:×/ビジネス書は読んだことがない
7)アレ俺詐欺:×/やる方ではなくやられる方


自分ではあまり当てはまらないと思っているが、意識高い系と思われる原因はなんとなく分かっている。

例えば職場で妙に先輩風を吹かしてくる(勤務年数が長いだけで(長いだけでも私にはできないことなのですごいことだと思うが)長年やっている割りに実際はそんなに仕事ができない人だと後に分かる)人に【意識高い系】が多いような気がしています。

業務のひとつひとつには正しい理由がある。なんて教科書のようなことを言い切るのならその人がしている業務のひとつひとつの正しい理由をすべて聞きたくなる。
【これはこうする】のこうする理由が分からないと聞きたくなる。
また【これはこうする】と教えてくれた人が実は【これはこうしていない】のはなぜかも聞きたくなる。

こんなんだから先日記事にしたように→、どこにいても仕事の話となると高確率であやふやにされはっきりした答えを言ってくれない人が多くなるのは当然のこと。

意識高い系なのに(人には「ちゃんとやって」みたいなことを言うのに)当の自分は【自分の得や都合を通す】行動をしている(ように見える)にもかかわらず、【自分の得や都合を通している】とは言わない。
これは意識高かろうが何だろうが誰でも言わないか。

言っていることとやっていることが伴っていない。だが要領は良い。

【意識高い系】相手に私は【意識高い系】になる。
めんどくさく疎ましい人から私はめんどくさく疎ましい人と思われるんだろう。

そんな人とばかり真正面からぶつかる自分は【意識高い系クズ】だと思っています。



今日の一枚。先日載せた涙の形パーツはものの数分でピアスになりました。数年間放置していた時間は一体。



ピアスは300円ショップのもの。上と中央にあるようなちんまりピアスを普段愛用しています。


下段にある実年齢とあまりにかけ離れた星パーツは外して今回のように違うパーツに変えます。

きっと何年後かに。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
一手間かけてクリック&タップして下さっている方に大変感謝しています、ありがとうございます。
更新の励みになっています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま ささやかな暮らし おひとりさまの各カテゴリに参加しています。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄/貧乏日記の各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■