善と悪

善と悪

【物語の美しさは、内容よりなお表現による】ーペロー
【昔話はすべてハッピーエンドでなければならない】ーベッテルハイム

ーーー

 

【民間伝承として育まれてきた物語は、どんどん姿を変え、狼だけが常に物語の悪を一心に背負う内容へとなってしまったのだ。】

 

 

【子どもはおとなの言うことを聞かなくてはならないのだという姿勢がつよく押し出されており、命令と服従、違反と処罰という図式がペローよりもいっそう強調されている。】

 

 

【大きな断絶がある。それは近代と前近代との断絶であり、ペロー=グリムの『赤ずきん』は、この近代の産物に他ならないのだと思う。】

 

あなたは善と悪をどう思いますか?

 

ありがとうございました。

 

タイトル/色々。:http://sweety.jp/mille/photo.htm
上記サイト内にある赤ずきんの姿:http://sweety.jp/mille/red-1.htm より引用

写真:マクドナルド×マダムアレクサンダー×赤ずきんのオオカミ



■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
モチベーション維持&更新の励みのひとつになっています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま セミリタイア生活 おひとりさまの各カテゴリに参加。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄 おひとりさまの各カテゴリに参加。

■□■□■□■□■□■

広告