ヴェルサーチの金髪男

20年ほど前に誕生日プレゼントで頂いた、ヴェルサーチのジーンズシリーズ。




ヴェルサーチはアレです、地方住みの私にとっては映画【下妻物語】に出てくるイメージそのまんまです。




洗濯機記事(→)なんかを投稿する時は当たり前のように片付けて写真を撮っています(いつもこんなに整っている訳がないです)、その片付けた時に洗面所下にある収納スペースにずっとしまってありました。

ウエスタンカントリーテイストもずっと好きなので、最初で最後に良いと思ったヴェルサーチ商品は20年以上経った今でも良いと思えます。



時が経ったのと底が錆び始めていたのもあり、思いきって底を缶切りで穴を開けて




植木鉢代わりに活用し始め再び日の目を見ています。錆びと焼けが進めば最後の役目も終わります。




タイトル/CONNE◆GIBIER du MARI


【社会的には粗大ゴミ】

何度も記してしまうが家にはそう言えるものばかりです。
きっと自分自身がそうだからでしょう。

高いものや目立つものやキラキラしているものは当然にして良く見えます。

ゴミみたく落ちぶれたものに見えるものでも(そう見えるものこそ)良く見せる&良く見せたい&良く見てもらいたい。は、やはり無理があり無謀であり単なる足掻きでしかないのでしょうか。



ヴェルサーチのジーンズシリーズの正体は香水です。



今現在も販売していることを先ほど知りました。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告