ハラスメントに容赦はいらねえ

ハラスメントに容赦はいらねえ

職場でハラスメントを受けたので上司に報告しました。
この際自分の立ち位置もはっきりしたかったので、長時間上司と話をしました。

話の内容は非公開とさせてもらいます。


タイトル/ライセンス・ナンバー◆ザ・ロッカーズ


話し終わったあと、従業員に戻った旨を伝え業務に戻りました。
私はこの後ハラスメント従業員ではない他の従業員の言動に注目していました。

今まで雑務をやらず目立つ仕事しかしない人が急に雑務をし出したり、
(しかも【いつもnbさんがやっているのでこれからは私もしますね♪】のアピールつき)
隙あらば誰かと私語をしてサボっている人が、誰ともしゃべらずサボらず仕事をし始めたり、
ハラスメント一歩手前みたいな人が、笑顔かつ優しい口調で接してきたり、などなど。

それらを私は冷めた目で黙ってただ見ていた。
ただ黙って、ではないな。
【調子いいなー】と言わんばかりの視線を送りながら見ていた。

一時だけですぐ元に戻るだろうけれど、この一時だけでも効果があったのなら良しとしたい。

いつもの態度と変わる人と変わらない人を見極めたかった。
変わる人が多い中、変わらない人も何人かいた。

変わらない人達は良くも悪くもブレがないので一目置きたい。
人に振り回されない人になりたい。


ところで。
ハラスメント当事者は自分も非を認めているため、これから自分のしたことの反省をしてもらいたいと思います。

・・・

仕事を通して人の心を傷つけたり蹴落とすようなことをする人がどこの職場にもいるから、仕事の内容にはやりがいを感じているのに仕事したくなくなるんだよ。



今日の一枚。新鮮なチンゲン菜も新鮮白菜のように黒い点々があることを発見する。


ありがとうございました。


メッセージもありがとうございました。
ありがたく読ませて頂きました。

■□■□■□■□■□■

●ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がるとモチベーション維持&更新の励みのひとつになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
40代おひとりさま 婚活・結婚活動(本人) おひとりさまの各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■



広告
広告




広告