メシウマ

先月の5月某日、とあるイベントに出かけました。※もちろん独りで。


その時に買った野菜&イベント関係ないが同時期に貰った野菜。




冷凍保存していたたけのこ(関連過去記事→)と家にあった野菜とで、春の旬と夏の旬を半額のマルちゃん塩焼きそばで同時に頂く。




美味しく頂いたゴーヤの種を植えて6月某日撮影。



私にとって野菜は食べ物であり植物でもあります。
こういう誰とも比べない、比べられない、比べようがない暮らしをしていたい。


タイトル/他人の不幸でメシがウマい


久しぶりのタイトルです。

仕事中に業務の話で誰かと話をしていると、なぜか話に割り込んでくる人がいます。

割り込んでくると言うより私と話している人と話をしたく、私と相手の話を中断させたいように感じています。
近くに来て聞き耳を立てて話を聞いている時もあるので、【何か用ですか?】と言ったら【○○さん(私と話していた相手)ちょっと】と、やはり割り込んできました。

しかも話の内容を後から聞くと割り込んで話すほど緊急性のないものだったりする。

私は話し下手であるのと仕事中の私語が苦手な生真面目さがあるため、仕事の話さえも早く終えるようにしています。
話に割り込んでくる人は話し好き=仕事中もよく雑談(私語)をしています。
話好きの彼女は私にはほぼ話しかけてきません。

彼女は私と誰かが仲良くしているのが気に入らないんだろうなと思ったと同時に。
私が彼女と誰かが仲良くしているのが気に入らないんだと気付きました。

彼女が私語をすればするほど私の仕事が増えている状況なのに、彼女の評価は高い結果となっているから。

・・・

要領が良いのと悪いとの違いだろうな。


ありがとうございました。


メッセージもありがとうございました。
ありがたく読ませて頂きました。

■□■□■□■□■□■

●ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がるとモチベーション維持&更新の励みのひとつになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
40代おひとりさま 婚活・結婚活動 おひとりさまの各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■



広告
広告




広告