間接的に陰口を言う人

このブログを紹介してくれたブログが今までいくつかあります、ありがとうございます。
紹介してくれたブログ記事に対し、当ブログを良く思っていないであろう人からのコメントを拝見することがあります。

私には直接言ってこず、私が見る(読む)可能性が高い所にて私の嫌な所をコメントする人っているんですよね。
そういう人は現実でも本人に聞こえるように仲の良い人に陰口を言っているのかな?と思ってしまいます。

リアルでもネットでも人はさほど変わらないのかも知れませんね。

自分の知らない所で言われている、この先も知る由もないなら問題ない。
問題なのは陰口や浮気や騙しもそうですね、相手(本人)にバレること。

私が見聞きするであろう場面で言う(記す)ってことは、私に気が付いて欲しい気持ちが少なからずあると解釈しています。
どっちみち本人にバレるようなことをするなら、私本人に直接言ってくれば良いのにとも思っています。

とまあなんだかんだ言いながらも、私も実生活で関わる人の嫌な部分を見て感じたことをここで吐き出しているので、本人にバレていない(と思っている)がお互い様です。

人に対してネガティブな所が似ているんです。

お互いの心理を今回のタイトルにさせてもらいます。


タイトル/劣等感が強い


今日の一枚。人の嫌な部分を見ている時は身体に力が入っていて疲れます。



身体の力を抜いた状態で接したいのに、ほとんどできていない。

職場の人には特に構えることが前提となっている。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告