キャスト番外編

キャスト番外編

婚活(恋活・友活)番外編です。

いくつかの社会人サークルに参加してみて、いろんな人と会いました。
今回は【え?】と思った人。男性編。


尖った俺様(勝手命名):友活イベントにて
名前と年齢と住まいしか情報がない。
その情報ももう忘れてしまった。

友活イベントではグループになることが多いのですが、この友活イベントは男女1対1でした。
自己紹介タイムみたいなのがあって、一定時間話をしたら今度は次の男性と。の流れ。

これ友活イベントだったよね?婚活イベントと間違えた?と思うほど、婚活イベント感がありました。
同性(女性)同士とはまったく話す機会がなかった。

話す前に挨拶をしていて、尖った俺様と話す番になった時も挨拶をしたのですが、まずニコリともせず黙ってこちらを見ている。
緊張しているとかの感じではなくて挨拶する気がない人っているじゃないですか。あれ。

挨拶もせず、自分を品定めしているかのように上から下まで見てきました。

年齢を聞いたら私が相手にムカついた時によくする横目で斜に構えて私を見ながら【4○(確か年上)】とぶっきらぼうに答えだけが返ってきた。
【え?私この人に数秒でなんかした?】と思いながら、住まいを聞いても同じような言い方で返事が返ってきた。

・・・

彼は尖った俺カッコイイキャラなのだろうか?
【尖った俺様】の方がしっくりくるな。
先ほど記したように自分がムカついた相手に出る言動と似ているかも。

などとちょっと考えてしまっていたら、私に背を向けてなんと近くにいた運営スタッフ(若くて超かわいい女性)にニコニコしながらノリノリで話しかけ始めた。
あからさま過ぎて腹が立つ通り越して思わずニヤっとしてしまった。

このあとも尖った俺様は若くて容姿の良い女性参加者と話す時は、先ほどの女性運営スタッフと同じくハイテンションになり大きな声で積極的に話していた。

女性に求める絶対第一条件が若さと容姿の良さの男を実際に目の当たりにして勉強になりました。

あと運営スタッフの若くて可愛い女性もそれなりと言うか、尖った俺様に背を向けられた私に気付かず?ずっと話をしていたのも【え?】となりました。

その話の内容が女性スタッフには本当に楽しかったのか、後日イベント報告内容のひとつに取り上げていたのを読んだのと、他の参加者もですが自分の姿形の一部分が写っている写真が加工なくネットに載せられていました。

この社会人サークル会社のイベント参加は、現在仲良くさせてもらっているEさんとダメになってももうないです。

女性編はまた今度。


タイトル/SION

キャストの意味:割りふられた役割
相手ではなく、自分の割りふられた役割を当てはめています。

今回はまさにタイトル通り、自分の割りふられた役割をいつも以上に実感しました。


尖った繋がりの今日の一枚。夏によく見る尖った葉っぱの雑草。調べたらどうやらワラビのよう。


春になってここに来れば食べられるクルクルした丸いワラビ(芽)が見られるかも。

尖ってるのと丸いの。
丸いのが良いに決まっているが、良いと言えない自分がいます。

自分も誰かにとっては【尖った俺様】だろうから。


ありがとうございました。


メッセージもありがとうございました。
ありがたく読ませて頂きました。

■□■□■□■□■□■

●ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がるとモチベーション維持&更新の励みのひとつになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
40代おひとりさま 婚活・結婚活動 おひとりさまの各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■



広告
広告




広告