MONEY番外編-女の計算力 おひとりさまマネープラン わたし、一生でいくら必要なの?

MONEY番外編-女の計算力 おひとりさまマネープラン わたし、一生でいくら必要なの?

ものすごいタイトル。しかも長い。
fipzx5wawdfgek4z

そして表紙がピンクにハートにキラキラ・・・。
どうだ!これでもか!とまるで挑まれているかような(゚∀゚)デザイン。

レシートシールが小さく見えづらいですが105円で購入しました。
すでに消費税が8パーセントになっていたのと、金銭話は誰しも興味ある&結構目を引くタイトル&表紙なのに・・・5パーセント時の売れ残りだったのでしょうか。

内容は表紙(表紙表紙しつこい)が物語っているであろう20代~30代女性向けと思います。
が、働き方を始め病気やケガ、老後のことも書かれているので自分含む40代~50代の人でも参考になる項目があります。

金銭話は誰しも~と言いながら、金銭に関する本やコラムなんかはほとんど読まないので他と比べようもないのですが、金銭より生き方や暮らしっぷりを見直す方を重視している感じなので個人的には読みやすかったです。

と、本の大まかな内容はここまで。
そして決めゼリフのように【興味ある方は調べて下さい&実際に見てみて下さい】などとすぐ他力本願なことを言って締めくくる。

いつもこんな適当説明で申し訳ないですm(__)m
そしていつもずれた感想を述べる癖もあります。

この本の一番のお気に入りは(ぶっちゃけ苦手な→)表紙とは裏腹の、なんとも可愛らしいイラストがちょいちょい添えられている所です。

もはや金銭とは全然関係ない所ですねこれ・・・。

そのイラストを描いた【熊谷友紀子さん】と言う方を早速調べさせてもらいました。

なぜか全くヒットせず。
なんでだろう。



タイトル/大竹のり子

金銭話で自分には必要ないと思っているのが貯金・貯蓄話。

言うの2度目になりますm(__)m私は人様の収入額や貯蓄額に興味はなく、お金の使い方に興味を持っています。

お金の使い方も誰一人として同じ人はいないし、お金の使い方でその人の性格も出ると思っているから。
※架空だったり極端(オーバー)だったり、誰かの真似したりしてつじつまが合わないのは現実味が感じられないので除外。

テレビ雑誌ネット等で、よく日本の一般平均年収額を例にしてあーだこーだやっていますが、自分にとってその一般平均年収額が高額と思っているため、当然にして貯蓄設定額も高く参考にならない・・・これも現実味がなく夢物語聞いてる感覚になっています。

あと例えば。
実家暮らしなのか賃貸暮らしなのか購入物件に住んでいるのか、住まいひとつとっても人それぞれ違う=お金の使い方が違いますよね。

実家暮らしの人が貯金できてる!と言えばそりゃそうでしょうよ、家賃orローンも光熱費もないんだからと思われることが多々あると思っていて、
逆に全然貯金できない・・・と言えば家賃orローンも光熱費もない実家暮らしなのに!?と思われることも正直多いと思っています。

働いている人は家にお金を入れている人がほとんどだと思いますが、賃貸者や購入者並みの金額を払っている人はそんなにいないと思うのですがどうなんだろう。
もし同等の金額を家に入れている場合・・・そこまで自立できているのなら私なら家を出て独り暮らしを選択します。
でもこれ親御さんとの関わり&状況によっても変わってきますよね・・・難しいな。

そして不思議なことに貯金の話をする人はお金の使い道は話さない人が多い場合が多い。
あれ?文章大丈夫でしょうか?

金銭に限らず何事もですが。
結果だけ知ると理解できなかったり妬みの対象になる可能性が高いけども、
経過を知るとある程度納得できたりしませんか。

結果=貯金
経過=使い道

に置き換えるとどうでしょう。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
一手間かけてクリック&タップして下さっている方に大変感謝しています、ありがとうございます。
更新の励みになるので応援して頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま 貧乏・生活苦 おひとりさまの各カテゴリに。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄&貧乏日記の各カテゴリに。

■□■□■□■□■□■

広告




広告