にちようび

関連過去記事→












ララララーララララーララララー。




今年のは花柄(花で一番好きなキク科の白い花)のデザインがかなり自分好みです。


英字部分の所だけ昭和レトロのハギレを貼って、元々のデザインを活かしたまま使い始めています。



少なくともこのブログ始めて(2014年~)以来、100均で売っているこのシナップス・ジャパンの日曜始まり手帳を使っています。



チューズデー以外にもイライラもワクワクもありながらも、どちらかと言うとイライラが多いため、見ると必ず笑ってしまう長友サンタをお守り代わりに持ち歩いています。



つまったスケジュールもほとんどないです。ないからこその、この小さく簡素なスペースがちょうどいい。




不定休の仕事をしているため、シフトが出た時点で休みの日に丸を付けています。


非正規雇用(時給制のパート)なので、有給を取った日や残業時間なんかも書いています。
手取り額に変化がある=生活に即影響される低収入のため

帯にある会社名を切り取って貼っているのは、来年のが見つからなかったらマンデーに届くようにラブレター(問い合わせ)を書くためです。


日曜始まりの手帳は月曜始まりの手帳に押されて数少なくなってきている反面、購入者が多いのか売り切れるのが早いように感じます。
お気に入りのシナップスジャパンの手帳が10月からなので、今年は早々に10月から100均(セリア)でチェックし始めたら、数種類の日曜始まりの手帳が販売されていました。

※シナップス・ジャパンは月曜始まりの手帳も販売しています。月曜始まりの手帳の方が種類が多いです。

月曜始まりの手帳やカレンダーはどうも慣れずにいるので、できるだけ日曜始まりの手帳やカレンダーを使い続けたい。
慣れずにいるひとつにミスドカレンダーがあります。


なのですぐ近くに日付確認用の日曜始まりのカレンダーも飾っています。
このカレンダーもシリーズ化しそうでいるので、また後日改めて記事にしたいです。


私は一度気に入ったら【飽きる】ことはほぼありません。
ありがたいことにシナップスジャパンの日曜始まり手帳は、過去一度も問い合わせることなく今の所見つけられています。
(ある年のみ見つけられずにいて後日見つけられた記事も載せたはずが見当たらずにいますm(__)m)


何はともあれ今年もこの手帳と共にです。


ありがとうございました。


タイトル/ジッタリン・ジン