部屋充

部屋充

前回の家も今回の家も居間は畳です。

前回はウッドカーペットを敷いていて、今回はクッションフロアを敷きました。



ウッドカーペットは不用品回収にお願いしてありがとしました。
重量があるため、40代の今ですら丸めて持ち上げるのに大変だったんです。

今後は軽いクッションフロアにしようと思って、引っ越し前に注文し引っ越し直後に配達してもらえるように手配していました。

引っ越しの数日前に不用品回収をお願いしたので、引っ越す数日間は畳で過ごしました。
ウッドカーペットの色がダークブラウンだったからか、畳に戻したら部屋が明るく感じたんですね。



なのでクッションフロアはフローリング模様でもホワイト。ホワイトでもホワイトパインと言う柄を選んでみました。m(__)m


6畳×2で12畳分。12メートル購入し、一畳分ほど余りました。
余ったクッションフロアは玄関や脱衣所などに使いたい・・・が、これもまたいつになることやらです。

今回住むことになった居間の壁色は黄土色で、天井が昔ながらの家によくある木の模様でもあるため、なおさら床は白にしたかった。
床が白いと反射されて明るさが増しますね。

難点もひとつありました。
猫のタコラのトイレに使っている猫砂も白く散らばりやすいのですが、落ちているのがよく分からない。
今まで茶色の床で白い猫砂が落ちていたら目立って気付いた時点でサッとほうきで掃いていましたが、今は当てずっぽうで掃いています。

ーーー

家から一歩も外に出ずに部屋で独り過ごすことを【引きこもり】と私もよく言っています。
しかしなんかこう、しっくりこなかったんですよね。

ゴロゴロダラダラするだけの日もあり、モヤモヤしている日もあるけれど。
部屋で何かに没頭し充実する日もある。

今は引っ越してきたばかりなのもあって、部屋のインテリアをアレコレ考えて実践するのが楽しい。

タイトルの曲を聞いた時、【これだよ!】と思いました。


タイトル/わたしは部屋充◆のん

能年玲奈ちゃんのウインクにノックアウトです。かわいい!
こういうちょっとごちゃついていてカラフルな部屋が好きです。


忘れらんねえよの柴田さんプロデュース。
柴田さんの歌詞やっぱ好きだわ。関連過去記事→



昨日の記事のおまけ画像。


アンティークの刺繍ミニクロス。と言って売っていたものをだいぶ前に購入。
汚れがあったので手洗いし仮面のかごの上に乗せて干しました。

額に入れて飾ろうと思います・・・が、これもいつになることやら。

アイディア(と言う妄想)だけはいっちょまえにどんどん出てきます。


そんな私も部屋充です!


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■

広告