キャスト~軌道修正~

婚活(恋活・友活)状況。
社会人サークルでEさん改めssさんと知り合い、付き合い始めて早数か月が経ちました。

ssさんはどんどん【狎れ】が出てきてあぐらをかくようになってきたと感じ、そういうのは止めてと伝えました。
私もssさんの欠点ばかり目につくようになってしまっていました(これが私の欠点)

私は自分の意見を言う時は溜めて一気に言ってしまうので(これも私の欠点)、怒りの感情が入り強い口調になってしまいます。
※これは恋愛に限らず人間関係でやっちゃダメなパターンに入るひとつ

今回も強い口調になってしまい、ssさんも始めはつられて言い合いのようになってしまいました。

が、ssさんの良い所は前向きな所で、これは出会った時と変わらずです。(関連過去記事→
言い合いになると軌道修正の提案をしてくれるので、意地っ張りでなかなか軌道修正できない私でも素直になれます。


思いやりがなくなった時や自分本位になっている時(驕(おご)っている時など)って誰しもあると思います。
そういう時は誰かと衝突しやすくなる。
これも恋愛に限らず人間関係全般に言えますよね。

このズレをどう軌道修正して行ったら良いのかを、40超えた中年2人が今さらながら試行錯誤しつつ実践しています。
ズレの元(お互いの欠点)を治すのは難しいので、修正の方が解決できる気がしている。

ただこれはこの先も付き合って行きたいssさん(と唯一の友人)だからこそ実践できているんだと思っています。
※唯一の友人とはここ数年は言い合いになったことがないので仮定です。

他の誰かと衝突した場合は、軌道修正する気力はなく瞬時に【もう関わりたくない】と思ってしまう心の狭い自分が根本にある。

この軌道修正を誰とでもできる人が人脈のある人なんだろうな。
そしてこういう軌道修正を長年繰り返し積み重ねているのが何十年も一緒に暮らして行けている夫婦なんでしょうね。



今日の一枚。もったいぶって残していたスイマーのシールと包装紙を、引っ越し前に思い切って使い切りました。


ssさんの理想であろう男が女をリードしている海賊と人魚の恋人シールが一番のお気に入りでした。

ssさんがリードできないなら私がリードするから良いや。


ありがとうございました。


タイトル/SION
キャストの意味:割りふられた役割

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 一人暮らしインテリア 40代おひとりさま の各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■



広告