田舎で一人暮らし

田舎で一人暮らし

田舎に引っ越して数か月経ちました。
元々住んでいた場所も決して都会ではなかったし、今住んでいる所もガッツリ田舎ではなく【プチ田舎】な感じなので、さほど変わらな・・・くもないです。

新型コロナウィルスの影響(&根っからの出不精)で、ほとんど出歩いていない状態ですが、それでもアレコレ思ったことがあります。

家族で田舎に移住と言うのはよく聞きますが、単身で田舎に引っ越すってあまり聞いたことがないので、思いつくままちょっと記してみたいと思います。


・自然が多い
これは代表的な田舎あるあるですね。
私がこの町の何が気に入っているかって、そりゃもう【山】です。
山も川も多く、少し行けば海もあります。


家の窓からの景色。山のある暮らしがしたかった!


町の半分以上だったっかな?が山だそうです。
以前暮らしていた市の2倍ほどの広い面積に対し、人口は以前住んでいた市より少ない。
だからかコロナ感染者も少なく、いつからかは増えてもいないようです。

都会のビルとか通勤ラッシュの満員電車とかもうダメかもしれない(今までもダメとか言うほどそんなに縁はない)


・穏やかな人が多い
接していて特に思ったのがバスの運転手さん。
バイクを買う前はバスを利用していて、停留所とか路線とかまったく分からないからバスに乗るたびに運転手さんに聞いていたんです。
どの運転手さんに聞いても親切丁寧に教えてくれるんです。山道も農道も走ったりするけれど運転も丁寧であまり揺れない。
バス停に着いたらすぐ発車することなくバス停で停まって待機している時間があるんですよね。

時間に追われていないからかなと思っています。

バイクを乗り始めてからは車にあおられることもいまだにありません。
スピード狂みたいなのもまだ見たことはありませんが、ヤンキー仕様の改造車みたいなのはよく見かけます。

一か月しかいなかった職場の人も基本は穏やかな人が多かったですが方言なのかな?
話していて口調がそうだな、江戸のべらんめえ言葉みたいな少し荒い印象です。
(少し前からGYAO!にてJIN-仁-を配信順に全話観たのですが、中村敦夫さん演じる新門辰五郎(しんもん たつごろう):江戸火消し「を組」の親分。のような職人口調)

悪意を持った人の口調とは違うし分かるので不快感はないです。
気付いていないだけかもですが・・・。

スーパーやコンビニの店員さん始め、ガソリンスタンドの人も大体ほんわかのんびり対応。
だからか口調が少し強くても不快感がないのかな。

そして、ヤマト運輸と西濃運輸以外の配達業者のずさんさに今まで何度言ったか分からないクレームが一切なくなったのも大きい。
佐川急便は同じ会社?ってくらい対応が良い。場所によってこんなに違うなんて・・・。
西濃運輸はまだお世話になっていませんが、ヤマト運輸は場所が変わっても感じが良いのは変わらず。私的配送業者ナンバーワンのままです。
郵便局はまだ何とも言えず様子見しています。

穏やかな人が多い反面・・・これはまたの機会に。


他のことももう少し語りたかったですが今回はこの辺で。

以前住んでいた場所も好きでしたが、余裕なくギスギスした人が今考えると自分含め多かったように思える。
そう言えばすぐ誰かと比べたり焦ることが少なくなった気がします。

・・・

これはきっとですね、自然が多いのもありますが無職で人と関わっていないから。


ありがとうございました。


タイトル/今の所私はメリットの方が多いです


メッセージもありがとうございました。
ありがたく読ませて頂きました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■

広告