MONEY

MONEY

2020年3月20日~2020年4月19日のMONEY浜省家計簿 を載せるのをすっかり忘れていました。

————————————————————

家賃:40,000円(共益費込み)

————————————————————

●光熱費類クレジット&銀行引き落とし分予算:26,000円

電気:11,344(予算6,000)
ガス:3,602(5,000)
水道:0(2,000円)
スマホ&パソコン通信:6,669(7,000)
生保:6,000(固定)

計:27,615円

nananco残金:0円

————————————————————

●その他引き落とし類い分:14,000円(+予備費10,000円)

ヤフーネット募金:1,000
などなど費(主に交際費。端数は繰り上げ):6,000円

計:7,000円


引き落とし合計予算:39,500円
使用金額合計:34,615円(+4,385円\(^o^)/)

————————————————————

●現金払い&クレジット払い分予算:35,000円

食費:13,000
酒:6,000
動植物:4,000
用途自由:2,000(主にタコラ&私のおやつ代)
雑費:5,000
小遣い:5,000

上記分はおのおのいくら使ったと細かい計算はせず、残金集めて数えるだけです。
今回の残金1,840円(一円単位のお金は計算に入れず貯金箱へ)

動植物費の残金は独立して貯めています。
今回の動植物残金:1,000円

動植物費残金合計:11,060円



毎月使用総予算:115,000円
今月使用総合計:107,775円(+7,225円\(^o^)/)

————————————————————

先月のアレコレ。

各予算額はまだ【仮】とさせてもらっていて、次回(今回)からまたちょっと変更します。

この時の光熱費はまだ引っ越し前の金額が含まっています。寒くて電気代(主にエアコン代)がすごいことに!
今はバイクに乗っているので今度の冬こそ石油ストーブメインに戻したい。

水道代を支払っていたnanacoは使わなくなり、その代わりペイペイ支払いが可能になったのでペイペイで支払うことにしました。
水道代は今までも今もカード支払いは不可で、2か月に1回の支払いとなっています。
支払いがない月でも予算を組んでいるので予算の設定がずっと気になっていました。
水道代もすぐ更新予定の次回MONEY浜省で変更します。


以下は前回と同文です。

周辺の道を覚えてきたのでスーパーも覚えてきました。
行きつけのスーパーも定まってきましたが、引っ越し前のスーパーよりどこも高いです。

今の家賃は毎月40,000円支払えばお釣りが来ます。
が、火災保険料と更新料が2年ごとにある契約で、この金額は入っていません。
24で割った金額も毎月の家賃に含むか考え中です。

以前住んでいた家賃は1年間分を先払いしていました。
退去の時に敷金と残りの家賃が戻ってきたので、そのまんま今の家賃の支払いに使っています。


今回はコロナの影響でお金を使わなかったため、以前の予算額11万円を下回る家計簿になりました。

————————————————————

来月も40代一人暮らしおひとりさま節約貧乏生活&ちょいリア充できれば良いなと思います。


ありがとうございました。


タイトル/浜省

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■

広告