マスクハンサム

マスクハンサム

マスクがやっと買えるようになってきました。

並ぶことなく日も時間もバラバラに行った今一番通っているスーパーにて。

5枚入り300円を目安に購入しています。
先日10枚入りで800円くらいで売っていたのは買いません買えませんでした。

仕事をしていた時は職場で配布されるマスクを使っていました。
帰りも仕事中していたマスクをしたままスーパーに寄っていたので、あまり困ることはなく過ごせていたのですが。



仕事を辞めてからはマスクはない(金もない)が時間はあるため、家にあったハギレで作ったマスクをしていました。


無駄に張り切ってリバーシブルです。
ゴムは写真と同類の使い捨てマスク(今は使い捨てなんてできず何度も使うマスクになっている)のゴムを使い回ししました。


過去記事のパーツよりバランスで記事にさせてもらっていますが、自分の目を褒めてくれる人が定期的にいてくれます(もちろんお世辞多し)

マスクをすると目しか見えないので、私も【マスクハンサム】の部類に入るのかも知れない。

・・・

自ら記してちょっと恥ずかしくなりましたが、マスクハンサムには理由があってマスクを外す(マスクがない)と残念な顔と言う意味も含まっているため少々複雑な気持ちでもあります。

やはり顔は(も)パーツよりバランスなんですよね。
あと年を取るごとに性格もやはり顔に出てきますね。


タイトル/それでも地球は回ってるの登場人物:安西広子(あんざいひろし)

マスクハンサムの安西先輩のマスクなし顔が見れなかったのは今でも悔やまれる。


【それでも地球は回ってる】始め、多くのマンガ本も引っ越しを機にありがとしました。
手元にないと読みたくなるこの心理はなんでしょうね。


ありがとうございました。


アベノマスクはまだ届かない。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■

広告