新型コロナウイルス用語

新型コロナウイルス用語

新型コロナウイルスの感染拡大で、今まで使ったことのない多くの用語を見聞きしています。

思いつくままに記したいと思います。

・クラスター
・濃厚接触
・パンデミック
・ロックダウン
・PCR検査
・アビガン
・オーバーシュート
・3密
・不要不急
・テレワーク
・ウィズコロナ
・アマビエ
・コロナ禍
・アベノマスク
・ソーシャル・ディスタンス
・ソーシャル・ディスタンシング

あとはなにがあるかな。

いまだに意味を知らない用語がいくつもあります。

コロナ禍は【コロナうず】と読んでいました。
コロナの渦に巻き込まれている。みたいな意味だとばかり。

実際に口に出して使ったことのある用語は
・濃厚接触
・3密
・アベノマスク
くらいです。


そもそもウイルスと菌は同じなのか違うのか。
そこから知らないでいる。



今日の一枚。好きな菌類のひとつ、きのこ菌。


美味しく食べられるキノコがある反面、命を落とすキノコもある。ウイルスも同じ位置づけでいます。
菌から多くの生命が成り立っているとも認識しています。


いくつになっても覚えることがたくさんある。
ここまで情報がたくさんあると、情報を選ばないと訳が分からなくなる。

・・・

今の自分は今の仕事を覚えること。


ありがとうございました。


タイトル/用語の意味:ある特定の分野で用いられる言葉。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■

広告