MONEY

2020年5月20日~2020年6月19日のMONEY浜省家計簿

————————————————————

家賃:40,000円(共益費込み)

————————————————————

●光熱費類クレジット&銀行引き落とし分予算:24,500円

電気:2,368(予算6,000)
ガス:3,239(4,000)
水道:0(1,500:ペイペイにチャージし次回の予算を足して支払う)
通信:6,301(7,000)
生保:6,000(固定)

計:19,408円

————————————————————

●その他引き落とし類い分:15,500円(+予備費10,000円)

募金:1,000(固定)
交際:10,000(固定)→今回は0
などなど費:13,000(4,500)

計:14,000円


引き落とし合計予算:40,000円
使用金額合計:33,408円(+6,592円\(^o^)/)

————————————————————

●現金払い&クレジット払い分予算:35,000円

食費:13,000
酒:6,000
動植物:4,000
用途自由:2,000(主にタコラ&私のおやつ代)
雑費:5,000
小遣い:5,000

上記分はおのおのいくら使ったと細かい計算はせず、残金集めて数えるだけです。
今回の残金970円(一円単位のお金は計算に入れず貯金箱へ)

動植物費の残金は独立して貯めています。
今回の動植物残金:2,390円

動植物費残金合計:8,450円



毎月使用総予算:115,000円
今月使用総合計:107,438円(+7,562円\(^o^)/)

————————————————————

今月のアレコレ。

先月に続き。
1円や10円の単位まできっちり計算するほど几帳面ではないため、端数はあまり気にしていません。
端数は繰り上げ計算しているのもあり、今までも計算上の残金より実際の残金のが少し多いのと、何より毎月の生活費予算115,000円で収まっていれば良しとしています。

例えば家賃は40,000で計算していますが、実際は39,000円台。
今回のなどなど費(医療費だったり洋服代だったりサプリメント代だったり毎月用途が変わります)の13,000円は実際は12,000円台と端数は繰り上げて計算しています。


交際費を固定にしたのには理由があります。
これは近い内に更新できたらしたいです。
前回の10,000円がまだ余っているので、今回は出費0とします。

その代わりに新しい職場へ提出する健康診断代がかかったのでそちらに使いました。

コロナの影響と思い込んでいただけでコロナあまり関係なくお金を使うことなく、以前の生活費予算額11万円を下回る家計簿となりました。

・・・

節約できた反面、まだ給料がもらえていないのでこの金額分さらに貯金が減ったことになります(T_T)

————————————————————

来月も40代一人暮らしおひとりさま節約貧乏生活&ちょいリア充できれば良いなと思います。


ありがとうございました。


タイトル/浜省


メッセージもありがとうございました。
ありがたく読ませて頂きました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告