田舎で一人暮らし3

家族で田舎に移住と言うのはよく聞きますが、単身で田舎に引っ越すってあまり聞いたことがないので、思いつくままちょっと記してみたいと思います。


・狭いコミュニティ
自分が今まで住んでいた所もそうでした。
地元(または地元近く)に住んでいるとどこにいても誰といても何かしらの繋がりがあって(繋がりを探そうとされて)、そんなのどうでもよくないか?と思っていた自分がいます。
例えば中学の話になったりすると【○○中なの!?それじゃー○○先輩知ってる?あの人今ね~】とか、住んでいる地域を言うとその地域で権力のある一族の話をしてきたりなどなど。
田舎に引っ越したのでこう言った話は今まで以上にあると思いますが、一切知らないので気楽です。


・窓が玄関
これはとある人から聞いていて、引っ越してきて目の当たりにしています。
向かいの家については何度か触れていますが、田舎によくある昔ながらの立派な日本家屋です。
自分の家のベランダからは広い庭(手入れされた木々や植物がたくさん)と縁側が見えます。
来る人来る人玄関のピンポンせず(あまりに広くて玄関がどこか分からない)、縁側にある窓をいきなりガラッと開けた音と共に【いるー?】と言った声が自分の家からもよく聞こえます。
びっくりしたのが配送業者までも玄関からではなくいつの間にか縁側の窓に来ていて【お荷物です!】【お届け物です!】と言っていました。


・アパートやマンションより戸建て
※画像公開は終了させてもらいましたm(__)m

家の周辺には集合住宅がいくつかあります。
写真の通り、空室が目立ちます。
(ちなみに写真左側の森のような所も向かいの家の敷地です)

全室空き家の集合住宅もあります。
アパートやマンションより戸建てに住んでいる人が多く、戸建てが人気なのだろうか。

一人暮らしをする人があまりいないのかな、と思っています。


・結婚&出産が早い
今の町に引っ越してきてちょっとしたプライベート話をする人と言えば、職場の人と気になって通い始めた個人店の人くらいなので一概には言えませんが。(これに限らず)
10代で結婚&出産した人が何人もいて、ちょっと驚いています。
40代で単身でこの町に引っ越してきたと言うと逆に驚かれました。

話を聞いてみるとやはり一人暮らしをすることなく結婚したとのこと。
早くに結婚&出産した人達には他にも共通点があって、この町で生まれてこの町で育ってこの町で家庭を築いていること。
そして以前記したように穏やかなのも共通している。
(今の職場ではイライラギスギスしている人も多くいます)
自分と同年代(40代)で孫がいておばあちゃんになっている人も数人いるのも納得。

ーーー

どこにも属せない人間だからか、会いたくない人に限ってバッタリ会っていたからか、両方か。
誰も自分のことを知らない。自分は誰のことも知らない。と言う状況が私にとっては居心地が良いです。

これは田舎ではなく都会の方が実感しやすいですかね。


それでも私は田舎を選んでみました。

欲を言えば今の状況で唯一の友人がまた近くにいてくれたら最高なんだけどな。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告