【新型コロナ】仕事が増えた人もいる【働き方改革】

新型コロナで勤務時間が減って給料やボーナスが減った人がいれば、解雇や倒産、事業縮小などで仕事自体を失った人もいます。
反面、仕事が増えて忙しくなった人もいるんですよね。

現在自分と関わりがある超狭い人間関係(数人)でさえ、↑に当てはまる人が全員いる。

仕事が減った、仕事を失った人に目が行きがちですが、仕事が増えた人もいることにも目を向けてもらいたいと思い今回タイトルにさせてもらいました。

ーーー

しつこいくらい何度も記していますが、私の仕事は常に人手不足=常に忙しい ため、コロナはあまり関係ないです。

現在最も自分と関わりがあるのは恋人のssさんです。
人のことなので自分以上に詳しくは記せませんが、ssさんはコロナの影響で仕事量が増えた人に当てはまります。

今までも連絡をくれる時間帯で残業が当たり前みたいな帰宅時間でした。
私が執着したくないからとLINEをやめてから連絡頻度が減ったのは、今までのように無料だからと気軽にできなくなったのもありますが、私が新しい職場で働き始めたのと同時にssさんの仕事が今まで以上に忙しくなったのもあるんですね。多分・・・。

私の職場は短時間で一気にこなすに対し、ssさんの職場は長時間でノルマをこなす感じ。
長時間労働ですが残業代はちゃんと出ている会社みたいですし、他の面でも自分の会社より待遇が良い。

今までは仕事帰りに外食したり寄り道したりしていたのが今はコロナの影響もあり体力的なものもあり、まっすぐ家に帰っている様子。

仕事帰りに遊びに行ける人って元気で体力のある人なのはもちろんのこと。
体力温存しながら疲れないように仕事する器用な人なんだろうな。

不器用な自分と違いssさんは上記の器用な人だと思っていたが、仕事が増えてそれができなくなったのではと思っています。
これも自分と違い滅多に弱音を吐かないssさんが先日【疲れた】と言っていました。

従業員が疲れ果てる前に今の状況の対策も具体化しているようです。良い会社だなあ。

・・・

結構詳しく記してしまった。

職種にもよるけれど。
仕事が減った人も増えた人も、コロナで自分自身の【働き方改革】を考え始めた人が増えたのではないでしょうか。

現在自分と関わりがある超狭い人間関係(数人)でさえも変わりました。



今日の2枚。昨年キャンドゥの株主優待券で引き換えた目玉焼き柄のバンダナ(お弁当包み)と靴下。




PAKUPAKUごはんシリーズなるものがあったようで、おにぎり柄も見てみたかったがこの時すでに売り切れていました。


引っ越し後に履き始めて今の職場で履いていたら即穴が開きました。
どんだけ動き回っているか、万歩計買って計ってみたいくらいです。


世間は連休ですが私は仕事です。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告