猫道の終点

ずっと前の写真です。住まいも、きっとカメラも違います。
中古で買って、今は使い古してボロボロ。
それでもありがとできずにいる。

こういうセイラージェリーっぽい絵柄は20年以上ずっと好きだ。
ここまできたら死ぬまで好きだ。
タイトル/生きるには早すぎる、死ぬには若すぎる。

■□■□■□■□■□■

●にほんブログ村に参加しています。
ランキングが上がるとモチベーション維持&更新の励みのひとつになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 一人暮らしインテリア の各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■



広告
広告




広告