良き人生を!×君に幸あれ!

とあるブログが終了した。

そのブログを初めて読んだのは自分がこのブログを始めてすぐなので・・・2014年の末くらいからでしょうか。
ブログ村のランキングで【楽しい貧乏暮らし】と言うカテゴリがあって、ブログ開設当初はこのカテゴリに参加していました。
当時常に上位にいたブログで、今いる【40代おひとりさま】のカテゴリにも参加するきっかけとなったブログ。

今ではよく見かけますが記事の終わりに食べたご飯写真を載せて〆るブログも、このブログで初めて知りました。

コメントは1~2度だけさせてもらったことがあります。
数年間読んでいてたったの1~2回って。

・・・

ブログを通してのみしか知りませんが、人生なかなかうまく行かず底辺でもがく時期は誰しもあること。
それでも日の目を見れてチャンスを掴みステップアップして行けることが、40代でもできるのだと思えるブログでした。

ただ自分と違い彼には人脈があり、友人も数多くいたように見えた。
放って置けないイメージのある人だった。

あと努力や実力、運もあるのは当然で、しかしこれ言ったらおしまいなので今回はそこらに置かせてもらいます。

先日のブログに私はこう記しました。
【底からのし上がって行く様、過程を誰かに見て欲しい】

これって誰かののし上がって行く様、過程も見たいってことなんですね。
短期間で一気にスターダム!ではなく、じわじわのし上がって行く方が好きだ。

これ以上の・・・なんて言ったら良いんだろう。
清々しさと言うか復讐(誰に?)ってあるんだろうか。しかも誰も傷つけないやり方なら尚のこと。

こんなことを思う自分はやはり心がねじ曲がっているんだろうな。


いきなりだが誰だって過去はある。
過去なんてのは自分の都合の良いようにどうとでも言える。
過去ありきの自分なのも重々承知でいるつもりですが、私は今現在の自分人生を見てもらいたいし、今現在の誰かの人生が見たい。

これからの成り上がり人生もちょっと垣間見たかったですが・・・

良き人生を!×君に幸あれ!

です!


タイトル/四十路男の節約人生


ブログやっている人で。
特に自分の生活や暮らしを投稿しているブログは、実生活では心が満たされない何かがある人や承認欲求の強い人が多いと感じています。
中でも毎日更新しているブログはより強い。

そう思うのは単に自分が思いっきりこれだから。

なのでグチブログやネガティブブログが多いのは自然と思っているし、承認欲求で見ればハッピーブログもリア充ブログも同様。



締めをパクって、今回はある日のお弁当写真(復活できた一枚)で終わりたいと思います。




ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告