「はーい」

20代の人とドライブがてらチキンステーキを頂くの図。



食べ盛りの20代と一緒になって&貧乏性炸裂でサイドメニューの食べ放題をこれでもか!ってくらい頂く。
その結果、この日の夜はもちろん翌日朝になってもお腹が空かなかったです。

家では動物肉を食べる機会はほとんどありませんが外食では頂きます。

―――

資格を取ってからの前職場も現職場もなぜか2~30代が多いため、必然的に2~30代と連絡先交換することが増えました。

20代は連絡好きと言うのか、LINE好きと言うのか、短めの連絡がノリノリでちょこちょこ来ます。
無料ツールを存分に使いこなしているイメージ。

30代はガラケーの人とスマホでもラインをしていない人も混合でいるため、メールのやり取りも含まり早くもなく遅くもないちょうど良い間隔で連絡し合っています。
通信料がかかる&実生活が忙しいのか連絡は控えめなイメージ。

同じ40代もガラケーの人とスマホでもラインをしていない人もいるのだが・・・LINEでも自分含む女でも男かよってくらい雑談なしの用事連絡が主だったりしています。顔文字もスタンプもかなり少ない。なのに(だから?)約束を取り付ける工程が一番早い。
40代ともなると前置き話とかめんどくさくなるんでしょうかね。

※あくまでも自分周囲のみの微々たる統計です。


自分語りや自分都合の連絡は除き、人付き合い下手で気難しい自分に連絡が来ることは大変ありがたいです。

20代の人とラインをしていて気付いたことがあります。
それは【はーい】と言うワードを多用していること。

3~40代は【はい~】とか【了解です~】とか語尾を伸ばす言葉を使っているので(※あくまでも自分周囲のみの微々たる統計です)、新鮮です。

年代別だけで一くくりにするのも何ですが、それぞれの特徴があっておもしろいです。


余談。
私のメールデビューはプロバイダのパソコンメールでした。
当時20代にもかかわらず顔文字を一切使わずにいたため(当時のパソコンはそもそも顔文字変換がなかった)、顔文字全盛期の携帯メールの知人からは【怖い】やら【冷たい】を始め、メールでも【男みたい】と言われ自分のメール文章はかなり不評でした。

それから何とか語尾を伸ばしたりビックリマークを付けたりし始めたので、顔文字を使うようになったのはここ数年、40代になってからかも知れません。


ありがとうございました。


タイトル/正義の歌◆ミオヤマザキ

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告