メシウマ

土日恒例、ここ最近でもない40代貧乏一人暮らしの朝ご飯&大量調理写真。


朝ご飯。












大量調理。




ホットケーキのよう。




ご飯にも。




お弁当にも。



お好み焼きは最近の大量調理の定番となっており、常に冷凍保存してあるように作っています。


すべて美味しく頂きました。
ごちそうさまでした。


タイトル/他人の不幸でメシがウマい


ここのとこ職場のストレスで参っているため話題を変えたいと思います。

(と言っても本当に参っていたらブログ更新なんてできないし、話題を変えても結局はネガティブ発言になってしまいましたm(__)m)

食費は変動できるので節約するにあたり重要視したいもののひとつです。
自炊する=時間はかかるが金は抑えられる

実生活&ブログで見聞きさせてもらっていると、実家暮らしの人は自炊の話がほとんど出ません。
家事全般の話が出てこないですが、今回は食事に絞らせてもらいます。

ご飯はきっと親御さんが作ってくれている、または外食かスーパーコンビニで買って食べて自炊していない人がほとんどと思っています。

自炊ってただ作るだけなく食費予算内で買い出しに行き、何作るか考え切ったり焼いたり盛ったり洗ったりが含まれます。
これでも一昔前より便利になったんですよね。

ってことは【自炊する時間がない=その分の時間はある】ってことですよね。
これもう一人暮らしだろうが実家暮らしだろうが関係なく、はたまたこの時代に家事をしない(分担しようとしない)既婚男性などは、少なくとも週5フルタイム8時間労働の同条件とすれば自炊をしている人よりかは時間はあるはずです。

それなのに口癖が【疲れた】やら【忙しい】やらの上、まるでイラついているような【声のような大きなため息】をつくのが癖の人に対し不快感があります。

家の事情は人それぞれいろいろあるだろうけれども、詳しいことは私には知る由もない。私のことも知る由もない。
また人は自分を基準として考えるため、自分はもっと大変だとか自分はまだマシだと考える傾向にもある。

自炊していない人に対し私は【自炊していない分の時間はあるはずなのに、なぜそんなに疲れた疲れた忙しい忙しい言っているんだろう】と思ってしまっています。

結局近しい人のグチになってしまった。
同じく近しい人で以下のような人もいる。

一人暮らしで自炊(家事)もしていて肉体労働の本業の他にネット収入でない本業と同じく肉体労働の副業もしていて休みには遊びに出かけていて家計簿も15万円ほどに抑えているのを自慢気に言わない。※ただしすべて自称

すごい。自称と言えども自慢気に言わないだけで聞くたび気持ちが良くなる。
ポジティブも大事ですがバイタリティのが大事と思えてしまう。
自分はネガティブでマイノリティだもんな。

私も同じく肉体労働のため、生命力を身に付けたいと思います。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告