ショータイム4 | 彼女少々疲れ気味

ショータイム4

広告



 



嫌いな人に対しては【こうこうこういう所があるから嫌い】と明確な理由がある。
かたや好きな人は・・・【よく分からないけれどなんか好き】と曖昧な理由でしかない。

いつだったか、本だったかネットだったか何からだったかもすっかり忘れてしまったけれど。
【好きなものより嫌いなものこそに興味を持て】と言う言葉を見聞きしたことがあります。

それめっちゃ分かる~と若かりし頃の自分はあまりよく考えず軽々しく思ったものです。

好きなものに興味がない、なんてあるはずがない。興味持つなと言われても持ってしまうものだろう。
では嫌いなものはどうでしょう。
知らん顔したり避けたりしませんか。

私は嫌いな人が多いです。その分人から嫌われていることも実感しています。

なので嫌いなものを嫌いな人に置き替え、知らん顔したり避けたりしながら(しているつもりだがきっとバレバレ)心の中では嫌いだと思う人の言動分析が始まります。

嫌いな人に対して【こうこうこういう所があるから嫌い】と明確な理由がある理由はこう言った考えがあるからです。

発信しておいて何ですがこれお勧めしません。
自分の嫉妬心を感じずにはいられなくなるからです。

私は嫌いと言う感情に嫉妬がセットで付いてくる。
ジャパンで言えばご飯とみそ汁とお新香、アメリカで言えばハンバーガーとポテトとコーラのような組み合わせ。
一品多いですね。そしたら憎悪が入ります。

そしてこの嫌悪と嫉妬と憎悪の3点セットはなかなか消えることはない。

どうしてこのような負の感情になるのかはまた今度聞いてもらいたいと思います。


タイトル/嘉門達夫

今日の一枚。雪が降った帰り道にて。


O脚だと思っていた自分の足は実はX脚なのだろうか。
自分のアレコレに気付ける自撮りもそんなに悪くないですね。


ありがとうございました。


●ちゃままさん
メッセージありがとうございました。
感無量の思いで読ませて頂きました。



■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
一手間かけてクリック&タップして下さっている方に大変感謝しています、ありがとうございます。
更新の励みになるので応援して頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま 貧乏・生活苦 おひとりさまの各カテゴリに。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄&貧乏日記の各カテゴリに。

■□■□■□■□■□■