無題

一年前の今日に投稿したハンガーの持ち主のことを、今年の今日も記事にしようと密かに決めていました。


木製ハンガー持ち主の詳細。昨年の記事に飛びます→


自分の勝手な想像に過ぎないけれど。
この世で思い出してくれる人が誰もいないのであれば、私一人くらい思い出しても(会ったことないから思いを馳せる。ですね)バチは当たらないだろうと思いたい。

当の本人からしてみれば【誰だお前?】と言われてもおかしくない間柄ですが。

・・・

これも何かの縁と思いながら。
こんな縁もあるのかな、それも悪くないのかな、と思うこの頃です。

今日くらいは荒みまくりな心を鎮め、穏やかに過ごすことを意識したいです。
自信ないので無理のない程度で。


ありがとうございました。



※昨年の文章を再掲させて頂きます。

71年経ちました。

言葉が何も出てこない。
出してしまってはいけないとさえ思っている。

ただ、戦争に関わった方々は日本の今を見てどう思うだろうか。

生まれ変わりが本当にあるのなら、次もまた人間に生まれてその人生は絶対にバラ色じゃなきゃいけない。

そう願っています。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告