泣いちゃった、腹減った | 彼女少々疲れ気味

泣いちゃった、腹減った

広告



 


再生小松菜の菜花がたくさん育ったので湯がいて頂きました。



もう一食はマカロニと。味付けはどちらも塩のみ。


緑と黄色の組み合わせが好きです。
緑と赤の組み合わせも好きです。


緑色は部屋のテーマ色のひとつです。


タイトル/恋愛レボリューション21◆モーニング娘。


この頃のモーニング娘。は全員の顔と名前が一致します。

タイトルは前回とかぶらせています。
腹が立っても泣いても腹が減るならまだ大丈夫と自分に言い聞かせています。

―――

【若者の○○離れ】と言う言葉をネットでよく目にし、そのひとつに【恋愛離れ】がある。

検索ヒットした中で興味あるコラムサイト見つけました。
「若者の恋愛離れを心配」に物申す! 恋愛は結婚のためのツールか?:Wezzy from messey
http://wezz-y.com/archives/51153

牛窪恵さんと言う方が発信しているコラムについて触れています。

以下引用させてもらいます。
【「若者の恋愛意欲における転換期が90年代半ば~00年代にあった」。牛窪氏はこの転換期を「恋愛レボリューション」と命名したうえで、恋愛革命の要因を以下の5つにあると捉えた。】

転換期である【恋愛レボリューション】の時期に当てはまるのは当時20代であった今の40代であろう。

恋愛革命の要因5つも引用させてもらいます。
(1)バブル崩壊と長引く不況
(2)恋愛不良債権の露呈とリスク回避
(3)超情報化社会と行き過ぎたコミュニティ志向
(4)男女平等社会と男女不平等恋愛
(5)超親ラブ現象(親子仲良し)と性のセルフ化・嫌悪化

詳細は上記記載サイトにてどうぞです。


実生活では言っている人を聞いたことはないが、属に言う【草食男子】や【草食系女子】と言うことだろう。

職場で20代の人と関わることが多く、思ったことがあります。
自分の周囲ではいわゆる草食系と思われる、または自負している人でも恋人がいたり結婚している人が多いです。

20代で子供がいる人も多い。

例えば【私めっちゃ人見知りで慣れないとあまり話せなくて~】からの【彼氏はいます(*’ω’*)】みたいな流れ。
【やることやってるじゃん(゚∀゚)!】と冗談&本音で思わず突っ込みたくなりますが【そ、そうなんですね】と無難に受け答えしています。

恋人がいなかったり独身なのはむしろ30代に多い気がしています。
40代は・・・40代はもうアレ(除外対象)のようですので。

ただ。
20代男性の恋人や奥さんに年上が多いのは恋愛革命の要因に当てはまっているのかなと、もうアレな40代は思いました。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
一手間かけてクリック&タップして下さっている方に大変感謝しています、ありがとうございます。
更新の励みになるので応援して頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま 貧乏・生活苦 おひとりさまの各カテゴリに。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄&貧乏日記の各カテゴリに。

■□■□■□■□■□■