白鳳

白鳳

好きな雑貨のひとつ、スイマー(&チョコホリック)
2017年12月にオンラインショップが閉鎖し、実店舗は2018年1月末頃までに順次閉店して30年の歴史に幕をおろしました。

勝手に思っているスイマーとチョコホリックの違いをざっくりと説明させて頂きます。
スイマー:子供~10代向け。またはそのくらいのお子さんがいる親御さん向け
チョコホリック:スイマーを卒業した大人向け。大人版スイマー

私も最近はスイマーよりチョコホリック向けとなっていました。
【最近は】って(゚∀゚)、40代が言うセリフではない。



最後のグッズはキャンキャンの付録。22年間デザイナーをしていた【ひづめみか~る】さんと言う方のイラストが集まった柄バッグ。

最後のグッズでデザイナーさんの名前を初めて一人知る。



キャンキャン(きれい目お姉さん(都内勤務のOLさん向け)雑誌イメージ)なのが意外でした。

好きだった雑誌のジッパーやジュニー辺りで出そうでしたが、どちらもすでに廃刊になったんでした。

時代の流れを感じます。


タイトル/スイマー&チョコホリック

とあるブログ様からスイマー終了の情報を得て、リンクのお知らせをしたらどうも嫌だったようで・・・タイトルを変更させて頂きました。

―――

唯一の友人から毎年誕生日プレゼントをもらうのですが、今回は偶然にもチョコホリックグッズを数点もらっていました。
彼女もスイマーがなくなるのを知らずにいました。

大事に使わせてもらうと共に、機会があれば写真撮って載せて見てもらいたいです。
長年使っているスイマーグッズも機会があれば写真撮って載せて見てもらいたいです。


ずっと【カワイイ】を貫いてきたスイマーですが、自分も感じていた同じようなことをインタビューにて答えていました。
https://cancam.jp/archives/432300/2

――以下一部引用――

例えば90年代~00年代にかけての商品と近年の商品は、こうしてまとまった数を見比べると、雰囲気が異なるのがわかるかと思います。
ゆめかわなパステルカラーのものが主流の今に比べ、90年代~00年代はレトロポップな色使いのものが中心でした。SWIMMERは、時代とともに変わる”かわいい”のトレンドを常に意識しながらものづくりをしてきたブランドだと思います。

―――――――

おっしゃる通り90年代のレトロポップな商品が自分ドストライクスイマーであり、ホワホワパステル系と勝手命名していた正式名称が【ゆめかわ】だと言うことをこれまた初めて知りました。


ありがとうございました。

広告





■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
一手間かけてクリック&タップして下さっている方に大変感謝しています、ありがとうございます。
更新の励みになっています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま ささやかな暮らし おひとりさまの各カテゴリに参加しています。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄/貧乏日記の各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■