固定制×シフト制 | 彼女少々疲れ気味

固定制×シフト制

広告







前回の続きです。
職場はシフト勤務のため希望休と言うのがあります。
自分が好きな日に休みを入れられるシステム。
希望休の日数はだいたい月3~5日が一般的なのではないでしょうか。

パートの中には決まった曜日を休みたいと言う人もいるので、それプラス希望休が取れます。
それもパートの特権でしょう。
私は決まった曜日の休みは特になく希望休だけで良いや。となっているのが仇となっているような。

上記も含めて他の人のシフトと比べて気付いたこと。

ある社員のシフトに目が行き、毎月希望休が同じ曜日なのに気付く。それだけなら気にならない。
が、希望休ではない他の休みも希望休とほぼ同じ曜日で、例えば毎週水曜日と日曜日が主な休みとなっていた。
シフトを数ヶ月さかのぼって見ても、ほぼ毎週同じ曜日が休み=ほぼ毎月同じ曜日が休み。

自分含め他の従業員のように3連勤・休み・3連勤・休み・出勤 のような実質週一休みとなるシフトにはならず、出勤・休み・出勤・休み みたいな1日出勤して休み、1日出勤して休みのようなシフトにもならない。

水曜日と日曜日が主な休みであれば2連勤して休み、3連勤して休みの安定した繰り返しシフトとなり、大変な週や楽な週もなく理想のシフトとなる。

その社員がなぜそう言ったシフトなのかは、シフトを作っている本人だから。

体力的にきついシフトだと本人も知っているから自分は組まないんだろう。
それなら他の人にもきついシフトを組まないはずだが、そうではないんだろう。

シフト制の会社でも役職社員は自分だけ固定制にできることを知る。

あと今の職場は規定のお盆時期に一日出勤するたびに夏季出勤手当(ありがたい手当)がつくのだが。
他従業員(自分含む)は1~2日の所、シフト作成社員は夏季手当がつく日数すべて出勤になっていた。


職場地位の優位性ってこういうことなんですね。


タイトル/そのまんまです



今日の一枚。タコラの右目。


先日汗だくで病院に連れて行きました。
これもまたの機会に聞いて欲しいです。


ありがとうございました。


●なおさん
●ぼっちさん
●名無しさん

メッセージありがとうございました。
ありがたく読ませて頂きました。

■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
一手間かけてクリック&タップして下さっている方に大変感謝しています、ありがとうございます。
更新の励みになるので応援して頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま 貧乏・生活苦 おひとりさまの各カテゴリに。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄&貧乏日記の各カテゴリに。

■□■□■□■□■□■