猫 目 斑点

猫 目 斑点

広告



少し前の猫のタコラ(猫もHNです)

この頃から右目に斑点があることに気付いたと同時に、周囲の散らかりっぷりがすごかったのでお蔵入りになっていた写真です。

タイトルの言葉で調べてみたら、ある病名が出てきました。


タイトル/メラノーマ


メラノーマは皮膚ガンの一種で悪性黒色腫とも呼ばれているホクロの癌。



先日からポーズ違いで載せている写真。

を見て【濃く大きくなっている】と感じ、これ(関連過去記事→)に入ったタコラをしょって猛暑の中チャリで病院へ行きました。

実は行きつけの動物病院(ワクチンですらも何年も行っていないのに行きつけと言って良いのかは置いといて)の先生は高齢の先生で、受付も助手もいなくすべてを一人でやっている個人動物病院です。

去勢手術を始めワクチンでお世話になっている時から【年だけどもう少しやりたいからこれからはのんびりと~】なんて言っていました。そしてそれは冗談とも思っていました。

診察してもらったら【今の所は大丈夫と思う】にホッとした後、【ウチでは詳しい検査はできない】とも言われてしまいました。

先生は私が病院に行かなかった数年間に大病を患ったようで、今は簡単な診察しかやっていないとのこと。
のんびりと。と言うのが現実になってしまっていました。

・・・

ネットで調べると確かに緊急性はなさそう。

参考サイト:ねこちゃんホンポ
https://nekochan.jp/cat/article/1752

・9歳以上の猫で、特に黒色の猫の場合発生する可能性が多い △
・瞼等の粘膜や目、皮膚等にできた場合、良性のメラノーマが多い ○
・口の中や指等にできた場合は、悪性のメラノーマが多い ×

・食欲がなくなる ○
・元気がない △
・体を触られるのを嫌がる ×
・排せつがいつも通りではない ×
・口臭がきつくなる ×
・よだれが出るようになる ×
・目が腫れている ×

食欲がなく元気もないと言うと誤解があるかもですね、遊ぶ時は遊びますがいつもよりダラダラしているのはこの暑さも関係していると思うので何とも言えない。
それよりワクチンの時と同様、普段外に行かないので病院に行くまでのストレス(車やバイクのエンジン音)と病院でのストレスとで、帰ってくると人気のない所でじっとしてしまうことに罪悪感を持ってしまう。

違う病院に行くことも考えているが、もう少し涼しくなってからにしたい。

こうやってちょっとずつ何かが変わっている。

・・・

万が一悪性メラノーマだとしたら、私はどうするだろう。
タコラの気持ち(意向)が知りたい。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●各ブログランキング
一手間かけてクリック&タップして下さっている方に大変感謝しています、ありがとうございます。
更新の励みになっています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
・にほんブログ村では40代おひとりさま ささやかな暮らし おひとりさまの各カテゴリに参加しています。


・人気ブログランキングでは節約・貯蓄/貧乏日記の各カテゴリに参加しています。

■□■□■□■□■□■