5本のバラ

GYAO!で観ている今季ドラマのひとつ【dele(ディーリー)】
期待していた通り毎回見入ってしまう。

―――

以下ディーリーのざっくりあらすじ

依頼者が亡くなったと判明した際に、パソコンやスマホのデータを中身を確認することなく削除すると言う仕事を独りでしている山田さんの会社「dele. LIFE」に、業務提携先の弁護士事務所の姉である麻生さんが連れてきたフィリップくん(菅田くん)が手伝うことにより、依頼者の人生を垣間見る話。一話完結。

―――

公式サイト→http://dele.life/でも観れますが、現時点での最新話(第三話)で不覚にも泣いてしまった。
前回のセンチメンタルに続きロマンチックも含まり、お前(←私)は乙女か!と自分で突っ込んだ。

誰一人として結ばれなかったが、こういう愛の形もあるんだなと思えました。

観終わったあと、5本のバラの意味をすぐ調べたのは私だけではないはず。
バラの花言葉で一番好きだ。

ちなみに8本のバラの意味も素敵と思います。


タイトル/5本のバラの意味はここでは記さないことにします


5本のバラ無理やり繋がりで見切り品の薔薇(関連過去記事→)のその後。















3株あった苗が次々枯れてしまって【また今回もうまく育てられなかったのか】と思いながら最後の1株が枯れ始めても諦めきれずに水やりしていました。
枯れかけた苗がどんどん復活して綺麗な黄色のミニバラが一輪咲きました。

何色のバラかも分からなかったので咲いてくれて嬉しい。
しかもこの猛暑の時期に咲くとは思ってもみなかった。

バラは何度も育てられずにいるため、実はちょっとした願掛けみたいなことをしていたんです。
無事に花が咲いたら今の職場でもうちょっと頑張ってみようと。

・・・

時すでに遅しで、また私の悪い癖が爆発してしまった状況にあります。


黄色いバラの花言葉を調べてみたら、花言葉のひとつに【嫉妬】とありました。
黄色いバラはあまり良くない花言葉が多いため、あまり選ばれないとか。

だから見切りで売っていたのかな。

・・・

家のバラは今回も関連過去記事にも登場している【フィリップくん】と命名したいと思います。


ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■

●ランキングサイトのにほんブログ村に参加しています。
クリックorタップして頂くとランキングが上がり、モチベーションの維持&更新の励みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
おひとりさま 40代おひとりさま のカテゴリに参加しています。

彼女少し疲れ気味 - にほんブログ村

■□■□■□■□■□■



広告